ポケットWi-Fi WiMAX

【即日開通】今すぐ使えるインターネットはどこ?最短利用できるのはコレ

投稿日:2019年5月10日 更新日:

ポケたろ
ネットってさ、契約~工事までの期間ってめっちゃ長くない?
たしかに光回線だと2週間くらい。

タイミングが悪いと3ヶ月以上掛かる場合もあるね。

ポケみ

本来なら契約したらすぐネットを使いたいところですが、ほとんどのインターネット回線は即日に開通できません。

 

光回線の場合、

  • 実際にその場所で使えるのかの確認
  • 一軒家なのか集合住宅なのかの確認
  • 基地局と申込者の自宅を有線で繋ぐ作業

などなど業者側がやらなければならないことが多く、即日でネットを利用することは無理なんです。

 

ですが中には私のようにできる限り早くネットを使いたいと、どうしても諦めきれない人もいるでしょう。

 

そこで本ページでは即日開通できて、かつ安くネット利用できる方法や、最短で光回線を使う際の注意点などもご紹介していきます。

本ページの流れ

  • 即日開通できるインターネットはどこか
  • 光回線を最短で契約する際の注意点
  • 1番安く、最短でネット環境を整える方法
それでは早速始めていきましょう!
ポケみ

なお当日発送できて、しかも1番安く安全に使えるのはWiMAXしかありません。

  • 工事不要
  • 高スペック
  • 安い

2019年7月時点で、この3点が揃っているのはWiMAXを提供しているGMOとくとくBBだけです。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

目次

 

即日開通!今すぐ使えるインターネットは3つ

即日開通してインターネットを楽しむならポケットWi-Fiの契約しかありません。

ポケットWi-Fiとは

ポケットWi-Fiとは持ち運びできるWi-Fi機器のこと。

モバイルルーターとも呼ばれている。

WiMAXもモバイルルーター。

そして即日ポケットWi-Fiを使うには以下の契約方法があります。

ネットを即日開通できる契約方法

  • WiMAXのプロバイダ(ネット上の販売代理店)の店舗で契約
  • 家電量販売店で契約
  • 携帯ショップで契約

順にご説明します。

 

①WiMAXのプロバイダの店舗で契約

WiMAXのプロバイダ(ネット上の販売代理店)のブロードワイマックスには店舗があります。

そのブロードワイマックスの店舗で受け取るという方法です。
ポケみ

また本サイトのおすすめランキングでは、現在ブロードワイマックスは2位で月額が安いので、選択肢としてはアリです。

WiMAXの即日受け取り方法

  • ブロードワイマックスの公式から申し込む
  • 店舗受け取り希望にチェックする
  • 手続きの流れに沿って申し込みを完了させる
  • 確認メールが来るので待つ
  • 店舗へ受け取りに行く

詳しくはページ下部でご説明しますが、簡単に言えば上記の流れでWiMAXを受け取れます。

 

この方法にはデメリットがありますが、どうしても即日ネットを開通させたいという方にはおすすめです。

もし1日待てるなら、

  • 即日発送OK
  • 総額最安
  • 最新のWiMAXを無料で提供

上記のメリットが全て揃っているGMOとくとくBBが最もおすすめです!

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

②家電量販売店で契約

家電量販店を訪れて契約すれば、ポケットWi-Fi(WiMAX)をその場で受け取ることができます。
ポケみ
  • 店員さんに質問したいことがある
  • すぐにでもネットを使いたい

上記のような場合は家電店もよいでしょう。

ただし、家電量販売店はどの店舗でも料金がめちゃくちゃ高いという致命的なデメリットもあります。

 

また店によってはポケットWi-Fiの在庫切れや、契約書送付の手続きに時間をとられ、店舗によって規約が異なり面倒な場面もあるので、事前に確認をしておいた方がいいですね。

 

家電量販売店での契約のデメリットは後述します。

 

③携帯ショップで契約

家電量販店以外で即日利用が可能なのは携帯ショップでの契約です。
ポケみ

家電量販店でのメリットは契約すればその場でポケットWi-Fiを利用できる点でしたが、同じく携帯ショップでも契約後にポケットWi-Fiをその場で受け取れます。

 

さらに申し込んだポケットWi-Fiとスマホが同じ店舗の場合は、携帯料金が割引されるなどの特典が付く場合もあります。

 

またポケットWi-Fiとスマホを同じ携帯ショップで契約すれば、契約を一つにまとめることができて楽というメリットもありますね。

 

しかし携帯ショップでポケットWi-Fiを契約する場合も、家電量販売店と同じく料金がかなり高くなってしまうデメリットがあり、元販売員の私としてはおすすめできません。

 

こちらも詳しくは後述しますが、基本的には料金が高いので候補からは外した方がよいでしょう。

 

【デメリット】家電店と携帯ショップで契約する際の注意点

本章からは家電店・携帯ショップでポケットWi-Fiを契約する際のデメリットをお伝えします。

 

結論からお伝えすると、家電店・携帯ショップでの契約は絶対におすすめできないので、申し込み前に注意点をしっかり確認して参考にしていただければと思います。

 

料金が高い

家電量販店や携帯ショップなどの店舗での契約の場合、店舗費・人件費などの関係から契約料金が高くなります。

 

WiMAXのプロバイダ(ネット上の販売代理店)だとキャッシュバック月額割引などのキャンペーン特典で、大きく出費を抑えられるのですが店舗では不可能です。

 

店舗契約は分からないことを店員にその場で質問できる、といったメリットはありますが、安いプロバイダと比較すると、

  • 速度
  • 電波性能
  • 機能
  • 型番

など全く同じ機種・スペックなのに、家電店だと5万円以上、携帯ショップだと3万円以上も高くなってしまうのでデメリットは致命的に大きいと言えます。

 

特に家電店の場合は注意が必要です。

なぜなら知識がない人を騙すような広告をガンガン出しているからです。

 

WiMAXを契約すると、今なら5万円割引!

 

こういった広告をよく目にしますが、実際は違います。

WiMAXは公式(UQ WiMAX)で契約すると4,380円なのですが、家電店で契約すると約6,300円ほどの金額になります。

WiMAXの月額費用

月額費用
UQ WiMAX4,380円
WiMAXのプロバイダ約3,500円
家電店約6,300円

WiMAXは原則3年契約。

翌月からの計算が主流なので、37ヶ月契約です。

 

そして先ほどの50,000円を割引した計算をすると

  • UQ WiMAXで契約した場合より総額で21,040円の赤字
  • プロバイダで契約した場合より総額で53,600円の赤字

これほどまでの大きな出費になってしまいます。

全く同じ機種なのにこんなに料金に差がつくので、正直

ポケたろ
は?

って感じですよね?

 

携帯ショップでも家電店でも料金面で大きく損するわけですが、特に家電店で契約すると最も大きな痛手を負います。

 

元家電販売員の私が言うのも何ですが、緊急事態で即日ネットを開通したい人以外は店舗契約は絶対におすすめしません。

もし1日待てるなら、

  • 即日発送OK
  • 総額最安
  • 最新のWiMAXを無料で提供

上記のメリットが全て揃っているGMOとくとくBBが最もおすすめです!

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

本当に欲しいポケットWi-Fiを教えてくれない

店舗でポケットWi-Fiを契約をする場合、その契約を担当する店員は家電量販店のスタッフではありません。

 

携帯ショップだと

  • auショップならauの商品
  • ソフトバンクならソフトバンクの商品

みたいな感じで自社のポケットWi-Fiをすすめてきますよね。

ポケたろ
自分の店にお客さんが入ってきてるんだし、そりゃそうだよ。

それが嫌なら家電店の方がいいんじゃない?

ひいき無しでおすすめのポケットWi-Fiを教えてくれそうじゃん。

ところがどっこい!

実際に家電店に行けばわかるけど、ポケットWi-Fiの契約を担当している店員ってそれぞれの会社の制服を着てるでしょ?

ポケみ
ポケたろ
あ、たしかに。(ところがどっこい?)
つまり、結局は家電店でも自分のとこのポケットWi-Fiが一番だって絶対に言ってくるんだよね。
ポケみ

実は家電店でのポケットWi-Fiの契約を担当する店員は、各会社(ワイモバイル、UQ WiMAXなど)から派遣されて来ます。

 

そして彼らは当然ノルマがある営業マンであることを忘れてはいけません。

 

つまり本当に自分に合ったポケットWi-Fiを、全社の全商品から比較して教えてくれるわけがないんです。

当たり前ですが販売員は、自分のとこの会社のポケットWi-Fiをすすめてきます。
ポケみ

お客さんが求めているものに適しているのが他社のポケットWi-Fiだった場合、正直に教えてくれるのはごく少数の良心的な店員だけでしょう。

 

ポケットWi-Fiについて知識がないまま店舗に訪れるといいカモになってしまいます。

 

ですので、おすすめされたものを何も考えずに信じて契約したあと、

ポケたろ
失敗した!

ということがないよう注意しましょう。

 

家電店の場合は端末の種類が少ない

家電量販店では欲しいポケットWi-Fiが置かれていない場合があります。

 

ポケットWi-Fiのプロバイダ(ネット上の販売代理店)では高スペックで種類も豊富にあり、好きな機種を選ぶことができます。

 

しかし家電店ではそもそも自分の欲しいポケットWi-Fi自体がが販売されていない場合も結構多いんです。

ポケたろ
でも最新機種くらいはあるでしょ?
ところがどっこい!

家電店の中には店舗や場所によってはポケットWi-Fiに力をいれてないところもあるから、最新機種でも置いてない場合があるんだよ。

ポケみ
ポケたろ
マジか…(それ気に入ってんの?)

ご存知の方も多いですが、ポケットWi-Fiは最新機種であるほど通信速度が高く、電波性能も非常に強くなります。

 

特にWiMAXの成長は著しく、今の最新機種であれば下り速度が1,000Mbps以上ですので、光回線と同等以上の高速通信となっています。

もっと言えば最新機種以外はWiMAXはダメです!

ここは本当に注意してください!

ポケみ
【最速WiMAX】Speed Wi-Fi NEXT W06レビュー!WX05・W05・801HWも比較してみた

続きを見る

【最強の自宅WiFiはコレ】Speed Wi-Fi HOME L02レビュー|L01sと01も比較してみた

続きを見る

 

即日購入を目当てに家電店にせっかく入っても、欲しい機種がなかったらテンションだだ下がりですよね。

 

ですので家電店でポケットWi-Fiを契約しようと思っている方は、事前に確認してから足を運んだ方がよいでしょう。

もし1日待てるなら、

  • 即日発送OK
  • 総額最安
  • 最新のWiMAXを無料で提供

上記のメリットが全て揃っているGMOとくとくBBが最もおすすめです!

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

今すぐ開通させてインターネットを使いたいならポケットWi-Fiしかない

結論としては最短でネット環境を整えるにはポケットWi-Fiを利用するのが一番手っ取り早いです。

 

しかしできるなら光回線がいいと思う方もいますよね?

ですのでまずは、最短で光回線を契約する際の注意点について詳しく解説していきます。

 

光回線は最短でも2週間はかかる

まず結論からお伝えすると、光回線は即日どころか2週間、タイミングが悪いと1ヶ月程度は掛かります。

ポケたろ
やっぱり光回線は長いなぁ…

ていうか、なんで光回線って使えるまでそんなに長いの?

光回線を利用するまでの流れ

  1. 通信会社を探す
  2. 決めた通信会社から申し込みする
  3. 申し込み時の住所が光回線の対応エリアか確認する
  4. 対応エリアなら契約する
  5. 有線の引き込みの工事日を決める
  6. 有線の引き込みの工事日時の調整
  7. 立ち合いができるかの確認
  8. 室内の工事の有無
  9. 環境によっては工事日の後日に追加作業
  10. 光回線が利用可能

だいたいはこのような流れで光回線を利用できるようになります。

ポケたろ
めっちゃ面倒だね!

そうなんです。

光回線は利用者側も業者側もめちゃくちゃ面倒なんです。

だから即日なんて不可能なんです。

もし1日待てるなら、

  • 即日発送OK
  • 総額最安
  • 最新のWiMAXを無料で提供

上記のメリットが全て揃っているGMOとくとくBBが最もおすすめです!

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

光回線を開通したくてもSoftbank光のキャンペーンはおすすめできない

Softbank光のキャンペーンは、光回線の工事を申し込んでから開通までの間、ポケットWi-Fiを無料でレンタルできるサービスをしてますが、あれはおすすめしません。

 

またSoftbank光キャンペーンでレンタルできるポケットWi-Fiは、「持ち運びできるタイプ」と「自宅用のタイプ」です。

ソフトバンクの持ち運びできるポケットWi-Fiのデメリット

  • 月間の通信量が少なく、すぐに速度制限になる
  • 最大速度がポケットWi-Fiサービスの中で最下位
  • 動画や写真を開くときに時間が掛かる
  • 他社の通信と比較して画質が悪くなる
  • 速度制限になっていないのに夜になると毎日必ず遅くなる

 

ソフトバンクの自宅用ポケットWi-Fi(ソフトバンクエアー)のデメリット

  • 最大速度がポケットWi-Fiサービスの中で最下位
  • 動画や写真を開くときに時間が掛かる
  • 他社の通信と比較して画質が悪くなる
  • 速度制限になっていないのに土日祝日、かつ夜になると毎日必ず遅くなる

 

ネット上の口コミ

上記のように、リアルな口コミから考えてもソフトバンクのポケットWi-Fiはおすすめできません。

 

2週間~1ヶ月もネット開通を待つのは苦痛ですが、1~3日程度なら我慢できる方は、光回線並みの速度が出るWiMAXをおすすめします。

 

WiMAXのプロバイダ(販売代理店)のGMOとくとくBBなら

  • 契約後11ヶ月目にキャッシュバックの手続きメールが来る
  • その手続きメールから申請する。

たったこの2ステップだけで、確実に3万円以上ものキャッシュバックを受け取れます。

 

このキャッシュバック手続きの方法は、全プロバイダの中で最もカンタンなのでGMOとくとくBBが1番おすすめです。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

ポケットWi-Fiなら最短当日〜1週間で手元に届く

ポケットWi-Fiで1番人気はWiMAXですが、2番手のワイモバイルも早く手元に届きます。

永遠の2番手のワイモバイルだと大体1週間ですが、WiMAXだと最短翌日で届きます。
ポケみ
届く日
ワイモバイル1週間ほど
WiMAX最短翌日

ただしWiMAXはプロバイダ(販売代理店)によっては即日発送してくれない会社もあり、結局1週間くらい掛かる場合もあるので注意しましょう。

即日発送OKのプロバイダはGMOとくとくBBです!

今なら通常発送と同じく無料なのでおすすめです。

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

本当に急ぎなら当日で使える方法もある

契約場所がかなり限定的ですが、WiMAXのプロバイダ(販売代理店)のブロードワイマックスだと今日から利用することもできます。

ブロードワイマックスの即日受け取り方法

  • ブロードワイマックスの公式から申し込む
  • 店舗受け取り希望にチェックする
  • 手続きの流れに沿って申し込みを完了させる
  • 確認メールが来るので待つ
  • 店舗へ受け取りに行く

基本的にはネットで申し込む時と手順は変わりません。

家に届くのを待つか、店舗まで行くかですね。

 

ただし場所は渋谷秋葉原大宮梅田の4店舗しかなく、土日祝日が定休日なので、この方法はかなり人を選びます。

 

以下は各店舗の所在地です。

渋谷センター(東京)の所在地

〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7

新大宗ビル1階(パソコン修理工場内)

Broad WiMAX 受取センター

JR渋谷駅より徒歩7分

営業時間:10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

秋葉原センター(東京)の所在地

〒101-0021 東京都千代田区外神田3-11-2
ロック2ビル1F(RGUILD内)

BroadWiMAX 受取センター

JR秋葉原駅より徒歩5分

営業時間:11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

大宮センター(埼玉)の所在地

〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5

山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)

Broad WiMAX 受取センター

JR大宮駅より徒歩30秒

営業時間:11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

 

梅田センターの所在地(大阪)

〒 531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階

(スマホスピタル梅田2号店内)

BroadWiMAX受け取りセンター

地下鉄御堂筋中津駅より徒歩1分

営業時間:10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

ポケたろ
どの店舗もかなり混雑している場所なんだね。

ということは下手したらめちゃくちゃ疲れるかも。

そこは仕方ないね。

それが嫌なら翌日まで待って、最安のGMOとくとくBBで申し込む方がいいと思うよ。

ゴロゴロしてても忙しくても、勝手に向こうから来てくれるわけだからね。

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

【要注意】格安SIMはマジでおすすめしない

  • 今すぐ使える格安SIMが欲しい
  • 利用できない期間がない格安SIMが欲しい

など、格安SIMを即日契約したい方にハッキリお伝えしなくてはならないことがあります。

格安SIMはデメリットが多過ぎます!

利用するのはまだダメです!

ポケみ

以下、格安SIMのデメリットです。

格安SIMのデメリット

  • 月5,000円程度だが、WiMAXだと実質月3,500円程度で使える。
  • 速度が不安定過ぎる。全ポケットWi-Fiの中でも最低品質。これが最も大きいデメリット。
  • 大手携帯会社よりも通話料金が高い
  • 購入可能機種が限られる
  • LINEのID検索が使えない
  • テザリングが使えないケースがある
  • 初期設定を自分でする必要がある
  • 電話ができない期間がある

現在格安SIMは成長途中の通信サービスです。

今利用してしまうと、上記のデメリットを全て抱える危険があるので、今はまだ購入すべきではないです。

 

成熟するまではまだまだ年数が掛かりますが、完成に近づけばそれなりに安く使えるはずなので、その時に利用しましょう。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

ちなみに最短で光回線を開通させたい場合はどうするべきか

次からは光回線を最短で利用する際の注意点についてご説明します。

 

どうしても光回線にこだわるならADSLという手もありますが、デメリットもあるのでよく確認しておきましょう。

 

2週間~1ヶ月前に準備しておく

まず前提として、光回線の場合は利用者側ができることは何もありません。
ポケみ

というのも即日開通は当然無理ですし、最短で開通させる裏技的な方法が存在しないんです。

ポケたろ
えぇ…何かこう…

ないの?

あえて言うなら年末年始や、引っ越しシーズンなどは避けた方がいいよ。

3ヶ月以上掛かるケースもあるから、その時期はズラした方が賢明だね。

ポケみ

光回線はエリアによっては、3ヶ月以上も待った工事のタイミングでいきなり利用できないと言われ断られる場合があります。

 

そうなった時の精神的ダメージはかなり痛いので、

  • 繁忙シーズンをずらす
  • 早めに手続きの準備をする

この2つを意識する必要があります。

 

本当に早く固定回線を使いたいならADSL←おすすめしない

即日開通とまではいきませんが、光回線と違い、ADSLなら約2週間程度でネットを使えるようになります。
ポケみ

以下、ポケットWi-Fi・光回線・ADSL、それぞれの特徴を比較してみたのでご参考ください。

ポケットWi-Fi・光回線・ADSLの比較表

ポケットWi-Fiのプロバイダ光回線ADSL
利用開始日最短当日~1週間2週間~1ヶ月2週間
実質月額3,500円程度約6,300円
  • 固定電話有り 約4,000円
  • 固定電話なし 約5,500円
使える場所外でも自宅でもOK自宅のみ自宅のみ
対応エリアの広さ〇もしくは△
繋がりやすさ〇もしくは△
最大下り速度1,237Mbps2Gbps50Mbps
工事費用なし約20,000円
  • 固定電話有り 約15,000円
  • 固定電話なし 約18,000円
補足2023年1月31日で終了
ADSLは、やはりポケットWi-Fiにも光回線にも負けています。

2023年1月にはサービスが終了しますし、これは仕方ないですね。

ポケみ

本当にただただ早く固定回線を使いたいだけならADSLでもいいと思います。

 

しかしADSLは一昔前の性能です。

光回線の1/40の速度最新のポケットWi-Fi(WiMAX)だと1/20の速度であることは覚悟しなくてはいけません。

もし1日待てるなら、

  • 即日発送OK
  • 総額最安
  • 最新のWiMAX無料で提供

上記のメリットが全て揃っているGMOとくとくBBが最もおすすめです!

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

1~3日ほど我慢できるならGMOとくとくBBが本当におすすめ

 

結論:GMOとくとくBBは全プロバイダ中、総額で1番安いのでおすすめです!
ポケみ

特に主要と言われているプロバイダの実質月額を比較してみました。以下を参考にしてください。

 

【2019年7月最新】主要プロバイダのギガ放題プラン料金比較

2019年7月最新:主要プロバイダ比較表
※下記表は最新機種「W06」を選択した場合。また初期費用+事務手数料+端末代+その他費用+今月のキャッシュバックキャンペーンor月額割引キャンペーン適用後の3年間の実質総額費用から、実質平均月額を算出しています。

プロバイダ3年間の実質総額実質平均月額
GMOとくとくBB126,725円3,425
BIGLOBE130,141円3,517円
@nifty130,310円3,521円
So-net133,320円3,603円
DTI  WiMAX133,430円3,606円
ブロードワイマックス134,352円3,631円
カシモWiMAX139,248円3,763円
UQ WiMAX157,808円4,265円
ポケたろ
GMOとくとくBBが総額で1番安いんだね!
しかも本家UQ WiMAXと比較すると3年間で30,000円以上もオトクになるよ!
ポケみ

上記の表から分かる通り、おすすめはGMOとくとくBBです。

 

なおBIGLOBEと@niftyは実質月額は安く悪くはないですが、以下の理由によりおすすめしていません。

BIGLOBEと@niftyを除外する理由

  • BIGLOBE ⇒ 端末代金が無料ではない
  • @nifty ⇒ 最安値ではない
  • そもそも3年間の総額費用がGMOとくとくBBより高い

上記以外にも多くの会社を比較したのですが、そもそもGMOとくとくBBを超えるおすすめのプロバイダを見つけることができませんでした。

 

しかもGMOとくとくBBはキャッシュバック受け取りの手続きが非常に簡単です。

キャッシュバック受け取り方法

  • 契約して11ヶ月後に手続きのメールが来る
  • そのメールから口座登録する

たったこれだけで30,000円以上のキャッシュバックを確実にもらえます。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

最もスムーズかつ安く最新のWiMAXを利用する方法

即日ネット開通したい場合は受け取り場所や料金の高さなど、何かとデメリットや注意点があります。

 

しかし1~3日待てるなら最短翌日から高スペックのWiMAXを使えるんです。

 

ですので次からは一番スムーズに最新のWiMAXを手に入れる為の手順をお伝えします。

 

手順に沿っていけば、2019年7月時点で1番安く最新のWiMAXを使うことができます。

 

それではご説明します。

 

①まずは利用可能エリアを確認する

最初にWiMAXサービスエリアのピンポイントエリア判定でWiMAX2+が利用できるか確認してみましょう。 手順は以下の通りです。

WiMAX2+サービスエリア確認手順

  1. 公式ページの少し下の方にある「サービス対応エリアを確認する」ボタンを選択します。
  2. 少し下の方に再び「サービス対応エリアを確認する」ボタンがあるので選択します。
  3. 「ピンポイントエリア判定」から住所を入力します。
そもそも利用できるエリアじゃなければWiMAXを持つ意味がありません!

ですのでまずはエリア確認を必ずしておきましょう。

ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

②GMOとくとくBBの公式サイトから申し込む

現在UQ WiMAXは30社以上のプロバイダ(販売代理店)からサービスを提供しています。

 

どのプロバイダで契約しても商品に差は一切ありません。

 

通信速度、速度制限規約、利用エリアともに全く同じです。

ポケたろ
つまり料金だけが違うってことだね。
そういうこと!だから最もキャッシュバックが多くて最安値のGMOとくとくBBがおすすめだよ!
ポケみ

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

③最新ルーターを選ぶ

機種は最新機種「W06」を選びましょう。

最新だから良い物という考えは安易ですが、WiMAXの場合は最新=高スペックです。

「W06」と、最新の自宅Wi-Fi・置くだけWi-Fiの「HOME L02」については下記で詳しく解説してます!
ポケみ
【最速WiMAX】Speed Wi-Fi NEXT W06レビュー!WX05・W05・801HWも比較してみた

続きを見る

【最強の自宅WiFiはコレ】Speed Wi-Fi HOME L02レビュー|L01sと01も比較してみた

続きを見る

 

現在提供されているもので、外でも自宅でも使えるWiMAXは以下の機種です。

提供されているルーター

  • W06 ← 最新機種
  • WX05
  • W05

またポケットWifiの性能は目覚ましいスピードで進化しています。

ポケットWifiの性能比較

※横スクロールできます。

W06WX05W05WX04W04WX03W03
見た目
発売日2019年1月25日2018年11月8日2018年1月19日2017年11月1日2017年2月17日2016年12月2日2016年6月4日
最大下り速度無線時 ⇒ 867Mbps

有線時 ⇒ 1,237Mbps

440Mbps758Mbps440Mbps758Mbps440Mbps370Mbps

端末代金も全て無料なのに、今から「WX05」や「W05」といった古い機種を選ぶのは賢い選択ではありません。

 

またW06ならクレードルはいりません。余計なお金は掛けなくて大丈夫です。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

④ギガ放題プランを選ぶ

WiMAXのプランは2種類あります。

WiMAXの2つのプラン

  1. 月7GB使うと翌月まで使い物にならなくなるほど遅くなる(128kbps)プラン
  2. 直近3日間で10GB使うと速度制限(1Mbps)になるがネット自体は問題なくできる。しかも夜の数時間だけ速度が遅くなるゆるい減速プラン

①は通常プラン、②はギガ放題プランです。

ギガ放題は通常プランよりも月600円ほど高くなります。

 

しかし、よっぽどネットを利用しないという方以外はギガ放題プランで契約することをおすすめします。

 

ちなみにギガ放題プランで申し込み後、そこまでネットを使わないと思ったら無料で通常プランに戻せます。

また契約後2カ月はどちらのプランも同じ料金なので迷ったらギガ放題プランを選びましょう。
ポケみ

なお、9割以上の方はギガ放題プランで契約しています。

速度制限の時間帯も短く、翌日18時~2時の間だけです。

WiMAX2+速度制限の時間帯

速度制限の時間帯
ギガ放題プラン翌日20時~2時
通常プラン月末まで

しかもギガ放題プランは3日間で10GBも使わないと遅くなりません。

以下は10GBでどの程度ネットを使えるかの目安です。

3日10GBでできること(目安)

【目安】3日10GBでできること
ホームページ閲覧4,000回
テキストメール

(300文字+写真1枚)

2,000通
超高画質の動画7時間
高画質の動画16時間
標準画質の動画47時間
低画質の動画83時間

※動画はYouTubeを想定しています。またスマホの場合なら、画面が小さく消費容量が少なくなるため更に長く視聴できます。

 

仮に速度制限になってもYouTubeを標準画質で問題なく見れる程度なので非常に制限がゆるい減速(1Mbps)です。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

⑤1~3日程度でWiMAXが届く

WiMAXが届いたらすぐに使えます。

工事不要なので光回線と違い費用が発生しないしないのがいいですね。

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

即日開通!今すぐ使えるインターネット:まとめ

以下、本ページの要点となります。

ポイント

  • 光回線だと最短でも2週間~1ヶ月はかかる。
  • 即日にネット開通させるにはポケットWi-Fiしかない。
  • 家電店や携帯ショップでポケットWi-Fiを受け取るとかなり料金が高くなる
  • 渋谷(東京)、秋葉原(東京)、大宮(埼玉)、梅田(大阪)に近いならブロードワイマックスの店舗もアリ。
  • 1~3日待てるなら最安のGMOとくとくBB が一番オトクで楽。

残念ながら光回線は即日開通できません。

最短でネット環境を整えるにはポケットWi-Fi一択となります。

契約前に知りたかった!無制限ポケットWiFiで1番おすすめなのはコレ

続きを見る

 

またポケットWi-Fiが手元に届くのは一般的に約1週間。

即日発送が可能なGMOとくとくBB だと最短翌日になります。

 

即日発送ができないプロバイダ(販売代理店)も多いですが、GMOとくとくBBだとできますので安心してください。

契約前に知りたい!なぜGMOとくとくBBのWiMAXが1番評判いいの?

続きを見る

 

なお光回線代わりの自宅専用Wi-Fiが欲しい方は下記で詳しく解説していますので、ご参考いただければと思います。

【最強の自宅WiFiはコレ】Speed Wi-Fi HOME L02レビュー|L01sと01も比較してみた

続きを見る

 

【騙されるな!】ポケットWi-Fi選び方の真実

ストレスフリーを選ぶなら「速さ」は必須です。

外でも宅内でもネットを使いたいなら、WiMAX史上最速の機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」が1番おすすめです!

 

  • 最大速度1,237Mbps(WiMAX史上最高速度)
  • 本体そのものに高性能ハイモードアンテナを内蔵
  • その為クレードル不要

 

最新機種「W06」はスペックが非常に高いです。  

しかし適当に決めたプロバイダとプランで契約し、なんとなく選んだポケットWi-Fiを使ってしまうと高い買い物をしただけでは済みません。  

 

常に少ない容量制限を気にしながら遅いポケットWi-Fiを利用し続けることになるのです。

 

これは非常にイライラします!

 

自分の人生、少しでもイライラせずに素敵なものにする為にも、無駄と思えるものは徹底して省き、快適なネット環境にしていくことが大切です。  

 

そしてこのイライラを回避させる唯一の方法は、ギガ放題プランの実質総額で安いプロバイダを選ぶこと、これだけです。

 

なぜならどのプロバイダ(販売代理店)を選んでも、WiMAXの性能は全て同じだからです。

 

なので3年間の実質総額費用から実質月額を算出することが最も確実にオトクになります。  

 

主要プロバイダ比較表
※下記表は最新機種「W06」を選択した場合。また初期費用+事務手数料+端末代+その他費用+今月のキャッシュバックキャンペーンor月額割引キャンペーン適用後の3年間の実質総額費用から、実質平均月額を算出しています。

プロバイダ3年間の実質総額実質平均月額
GMOとくとくBB126,769円3,425
BIGLOBE130,141円3,517円
@nifty130,310円3,521円
So-net133,320円3,603円
DTI  WiMAX133,430円3,606円
ブロードワイマックス134,352円3,631円
カシモWiMAX139,248円3,763円
UQ WiMAX157,808円4,265円

 

以下に、ただ総額が安いだけではなく、さらにオトクな特典が付いているプロバイダを厳選しました。

 

プロバイダなんてどこも一緒だと思って適当に契約してしまい、後で30,000円以上も損をしていた…なんてことにならないよう、プロバイダ選びは厳選しましょう!  

 

【ギガ放題3年プラン】おすすめプロバイダ3選!

GMOとくとくBB

3年間の実質総額で最も安くポケットWi-Fiを利用できるプロパイダです!

キャッシュバックが最高額なのはここだけ!

キャッシュバック手続きも簡単なので誰でももらえます。

キャッシュバック受け取り方法

  • 契約して11ヶ月後に手続きのメールが来る
  • そのメールから口座登録する
たったこれだけです。

また今なら最新機種「W06」も無料で提供しています。

どこのプロバイダで契約しようか悩んでいるなら、とりあえずGMOとくとくBBで間違いありません。

20日以内ならキャンセルしても解約違約金が無料なので、お試しでWiMAXを使うのもオススメです!

ブロードワイマックス

最安ではないですが、他社プロバイダから乗り換えたい場合、違約金最大19,000円を負担してくれるプロバイダです。

キャッシュバックはないので実質総額は若干高くなりますが、現在他社と契約していて乗り換えたい方にはオススメ。

ただ初期費用が18,857円と高額です。

クレジットカードを持っている方は無料ですが、口座振替の方は全額負担なのでここは注意が必要です。

BIGLOBE

実質総額で安くWiMAXを利用できるプロバイダです。

ただ端末代がGMOとくとくBBなら無料ですが、BIGLOBEだと19,200円かかるのでもし途中解約する場合は注意が必要となります。

キャッシュバックも高額ですが、現時点ではGMOとくとくBBの方がオトクなのでGMOとくとくBBからの次の乗り換えとしては有りです。

-ポケットWi-Fi, WiMAX
-, , ,

Copyright© おすすめのポケットWi-Fiはコレ!〜速度・料金を比較してみたよ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.