ポケットWi-Fi WiMAX

【田舎の電波が悪い!】一気にアンテナを4本立てた方法、教えます

投稿日:2019年6月12日 更新日:

ポケたろ
田舎の電波が悪い!

 

電波が悪い田舎で、このように不便に感じている人は実はかなり多いです。

 

都心部のほうだと基地局やアンテナが多く、電波を感知しやすいですが、田舎のほうでは相変わらず設備が少なく、スマホの電波が悪いままです。

 

電波が悪いと、

 

アンテナが立たないデメリット

  • 動画が観れない
  • サイトも見れない
  • SNSも使えない
  • アプリもできない
  • 暇つぶしができない
  • 重要なニュースを見れない

 

といったデメリットが積み重なり、便利なスマホが一瞬にして使い物にならなくなります。

 

今やスマホただ娯楽としての道具ではなく、地震や事件など、最新のニュースも確認することができる生活必需品です。

 

そこで今回は、電波が悪い田舎でスマホのアンテナを立たせる方法についてはもちろん、

 

それでもダメだった場合の対策方法まで徹底解説していきます。

 

実はモバイルルーターを使えば一発解決します!

今ならGMOとくとくBB最新機種を無料でプレゼントしてくれているので、スペックだけでも確認しておくことをおすすめします。

ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

それでは始めていきましょう!

 

 

解決策1:スマホ電波が悪いなら自作アンテナを使う

解決策1:自作アンテナを作る!
ポケみ

 

ポケたろ
自作アンテナってなに?

 

百聞は一見になんちゃらって感じだね!

ということで、まずは下の写真と口コミを見てね!

ポケみ

 

 

 

つまりこんな感じの自作アンテナを作れば、スマホの電波を改善させることができます。

 

鍋を使う人は珍しいのですが、100均のボウルを使ったりして、簡単にスマホのアンテナを立たせられる方法です。

 

ちなみに私はアンテナ2本⇒4本にでき、その時はかなりテンション上がって、ゲームをしまくって速度制限になったことがあります(笑)

 

ただし自作アンテナは根本的な解決にはなっていない

ですが自作アンテナはメリットばかりではありません。

 

 

口コミの通り、効果がない場合もあります。

また上記の口コミのようなデメリット以外にも、

 

自作アンテナのデメリット

  • 部屋に置くのが邪魔
  • 外には持っていけない
  • カッコ悪い
  • 少しでも場所をずらしたらスマホの電波が弱まる
  • 電波が繋がった後、ネットの使い過ぎで速度制限になる可能性がある

 

などのデメリットもあり、自作アンテナは万能ではないことも知っておく必要があります。

 

さらに、ネットが繋がりやすくなれば間違いなくネット利用は増えるはずので、速度制限になる可能性も考慮しておくことが重要です。

 


実は上記の口コミのように

 

  • つい動画を観続けてしまった
  • ゲームアプリで遊びすぎてしまった

 

という理由で、速度制限になってしまったという口コミは多数ありました。

 

私も結構な田舎育ちなのですが、自作アンテナを作ってテンションが上がってしまい、動画やゲームで楽しんでいたらいきなり速度制限になった経験があります。

 

またスマホの速度制限は128kbpsという超低速状態になるので、

 

  • 動画視聴
  • ゲームアプリ
  • 重いサイトの閲覧

 

などのネット利用が一切できなくなります。

 

Twitterですらめちゃくちゃ重くなり、しかも月末までその超低速状態は続きます。
ポケみ

 

結局、自作アンテナは、

 

  • スマホの速度が遅い
  • 超低速の速度制限

 

といったスマホの弱点を、100%改善できるものではないので、ここは注意が必要です。

 

解決策2:モバイルルーターを利用する

解決策2:モバイルルーターを使う!
ポケみ

 

田舎に限らず、電波が悪い場所での対策はこの方法が1番確実です。

 

自作アンテナだと完璧な対策にならないので、田舎でも確実にスマホの電波を繋げたい人向けの対策です。

 

ただしモバイルルーターを使う際には、いくつかの注意点がありますので、まずは次章をしっかり確認してから利用を検討していきましょう。

 

田舎におすすめのモバイルルーターはWiMAXです!

  • 速度
  • 安定感
  • 安い
  • 実質無制限でネットを使える
  • 工事不要

2019年7月現在、上記を総合的に考えて、WiMAXが最適のモバイルルーターと言えます。

ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

モバイルルーターを選ぶ際の注意点

モバイルルーターはとてもプランが複雑で機種も多く、よく分からないまま店員に高い買い物をさせられる人が後を絶ちません。

 

私は新宿の某家電店で販売員をしてましたが、お客さん一人一人に適したモバイルルーターについて説明するのは本当に大変でした。
ポケみ

 

なので本章では元販売員の私が、モバイルルーターを選ぶ際に気を付けるべき3つの注意点について解説していきます。

 

モバイルルーター選びの注意点3つ

  • 料金の高いモバイルルーターは除外する
  • 電波が悪い田舎に適したモバイルルーターを選ぶ
  • いきなりモバイルルーターを契約しない

順にご説明します。

 

料金の高いモバイルルーターは除外する

2019年7月現在、モバイルルーターを販売している有名な主要会社は以下の5社となっています。

 

モバイルルーターを提供している主要5社

  • docomo
  • Softbank
  • au
  • ワイモバイル
  • WiMAX

 

次はそれぞれの実質の月額料金です。

 

モバイルルーターの料金比較表

月間通信容量実質平均月額
docomo5GB6,900円~
Softbank7GB3,696円
au無制限4,380円
ワイモバイル無制限4,380円
WiMAXの販売代理店無制限約3,600円以下

※初期費用+事務手数料+端末代+その他費用から平均月額を算出。WiMAXは初期費用+事務手数料+端末代+その他費用+キャンペーン適用後の3年間の実質総額費用から、実質平均月額を算出しています。

 

比較するとすぐにわかりますが、docomoとSoftbankは決められた容量でしか契約できません。

 

どちらも対応エリアは広めなのですが、

 

  • ワイモバイル
  • au
  • WiMAX

 

これらの無制限プランと同様にモバイルルーターを使おうとすると、どうしても月額が高くなります。

 

そもそもモバイルルーターを使っている人の9割以上が月間無制限プランを利用しています。

その理由は、月5GB、7GBプランでは容量が全く足りないことを知っているからです。

ポケみ

 

 

 

 

また、実はauのモバイルルーターはWiMAXのことです。

auを選ぶなら、全く同じ機種なのに料金が安くなるWiMAXのプロバイダ(販売代理店)を選びましょう。

 

つまりモバイルルーターを使うなら、

 

  • ワイモバイル
  • WiMAX

 

このどちらかを選ぶと料金が安く、スマホ代の料金節約・容量節約にも繋げられるわけですね。

 

電波が悪い田舎に適したモバイルルーターはWiMAXです!

申し込み後、最短翌日に届くのですぐにネットを使いたい方にもおすすめです!

ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

電波が悪い田舎に適したモバイルルーターを選ぶ

上記の通り、モバイルルーターを選ぶなら

 

  • ワイモバイル
  • WiMAX

 

このどちらかがおすすめです。

 

おすすめのモバイルルーターについて気になる方は、下記の記事で詳しくご説明していますので、ご参考いただければと思います。。
ポケみ

 

契約前に知りたかった!無制限ポケットWiFiで1番おすすめなのはコレ

続きを見る

 

今度は一番大事な対応エリアの範囲で比較したいと思います。

WiMAXとワイモバイルの対応エリアを比較したのでご参考ください。

 

  • WiMAX  ピンク色の場所が月間無制限プランで利用可能
  • ワイモバイル  青色の場所が月間無制限プランで利用可能

※各公式サイトに掲載されているエリアマップから無制限プランが使えるエリアを比較しています。

 

関東エリア(左がWiMAX、右がワイモバイル)

 

関西エリア(左がWiMAX、右がワイモバイル)

 

中国エリア左がWiMAX、右がワイモバイル)

 

九州左がWiMAX、右がワイモバイル)

 

比較したら一発で分かりますが、ワイモバイルの対応エリアが狭いですよね。

 

一方WiMAXは山岳地帯以外なら対応エリアが広範囲なのが分かります。※場所によっては山岳地帯でも対応できています。

 

つまり、

 

  • 主要都市からちょっとでもズレる場所
  • 郊外などの田舎

 

上記のどちらかなら、WiMAXをおすすめします。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

いきなり契約しない

上述したエリア範囲を見て、いきなりモバイルルーターの契約に走ってはいけません。
ポケみ

 

まずはWiMAXサービスエリアのピンポイントエリア判定で、実際にWiMAXが利用できるか確認してみましょう。

手順は以下の通りです。

 

WiMAXサービスエリア確認手順

  1. 公式ページの少し下の方にある「サービス対応エリアを確認する」ボタンを選択します。
  2. 少し下の方に再び「サービス対応エリアを確認する」ボタンがあるので選択します。
  3. 「ピンポイントエリア判定」から住所を入力します。

※判定が〇でWiMAXの通信速度が遅かった場合、GMOとくとくBBなら20日以内で無料返品できます。

 

WiMAXで非対応の場所だった場合は、ワイモバイルを選ぶとよいでしょう。

 

電波が悪い田舎にはWiMAXがおすすめ

電波が悪い田舎住みの方にはWiMAXがおすすめです。

ただし、WiMAXにもたくさんの機種があるため、より電波性能が高い機種を選ぶことが重要です。

 

以下2つは、電波性能がとても高い最新機種です。

 

  • 外でも使う ⇒W06

 

【最速WiMAX】Speed Wi-Fi NEXT W06レビュー!WX05・W05・801HWも比較してみた

続きを見る

 

  • 自宅のみで使う ⇒HOME L02

 

自宅Wifiにおすすめ!無制限・最安・工事不要ならWiMAXのホームルーターL02一択!

続きを見る

 

このように、ご自身の生活スタイルに合わせて機種を選ぶとよいでしょう。

 

ちなみ私はW06を使っていますが、外でネットを使う予定がない方は、さらに電波性能が高いHOME L02をおすすめします。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

WiMAXに向いている人はこんな人

WiMAXに適しているのは、どのような人なのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、以下のうちつでも当てはまるはWiMAXに向いています。

 

WiMAXに向いている人

  • スマホ代の節約をしたい人
  • スマホの速度制限を回避したい人
  • 容量を気にせずたっぷりネットを使いたい人
  • 工事費用を掛けたくない人
  • 帰省や、出張、外出時でもネットを使う人
  • 超高画質じゃなくても、高画質の動画であれば我慢できる人
  • 安くても性能が高いモバイルルーターを使いたい人(妥協したくない人)

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

実際にWiMAXを田舎で使ってる人たちの口コミ

以下、田舎でWiMAXを実際に使っている人たちの口コミです。

 

数年前の口コミですが、リアルな口コミですので、かなり参考になると思います。

 

 

 

 

上記の口コミで分かることは、WiMAXは年々設備増強や基地局をすごい勢いで増やしているということです。

 

以前は電波が悪かったのに、今では問題なくネットが使えるようになっている。

 

そんな口コミも多数ありました。

田舎だからと言って、絶対に電波が悪いわけではないことがお分かりいただけたと思います。

 

しかし、実際にWiMAXサービスエリアのピンポイントエリア判定で、利用確認をせずに契約するのは危険です。
ポケみ

 

ですのでまずは、対応エリアのチェックをするところから始めていきましょう。

 

【注意】公式UQ WiMAXで契約すると3万円以上も損をする

WiMAX本家のUQ WiMAXで契約すると3万円以上も損します。
ポケみ

 

知らない方も多いのですが、実はUQ WiMAXのプロバイダ(販売代理店)で購入した方が、公式より3年総額で1~3万円ほど安くなるんです。

 

またどのプロバイダ(販売代理店)でWiMAXを申し込んでも

  • 速度
  • 電波性能
  • 対応エリアなど

性能は全て同じなんです。

ですので最安のGMOとくとくBB を選ぶのが最も賢い選択と言えます。

 

結局は料金だけの違いなので安いプロバイダを選ぶのが正しい選択です!
ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

【2019年7月最新】実際に主要プロバイダ(販売代理店)を徹底比較してみた

2019年7月最新:主要プロバイダ比較表
※下記表は最新機種「W06」を選択した場合。また初期費用+事務手数料+端末代+その他費用+今月のキャッシュバックキャンペーンor月額割引キャンペーン適用後の3年間の実質総額費用から、実質平均月額を算出しています。

プロバイダ3年間の実質総額実質平均月額
GMOとくとくBB126,725円3,425
BIGLOBE130,141円3,517円
@nifty130,310円3,521円
So-net133,320円3,603円
DTI  WiMAX133,430円3,606円
ブロードワイマックス134,352円3,631円
カシモWiMAX139,248円3,763円
UQ WiMAX157,808円4,265円

 

ポケたろ
GMOとくとくBBが総額で1番安いんだね!

 

しかも本家UQ WiMAXと比較すると3年総額で30,000円以上もオトクになるよ!
ポケみ

 

上記の表から分かる通り、おすすめはGMOとくとくBBです。

 

なおBIGLOBEと@niftyは実質月額は安く悪くはないですが、以下の理由によりおすすめしていません。

 

BIGLOBEと@niftyを除外する理由

  • BIGLOBE ⇒ 端末代金が無料ではない
  • @nifty ⇒ 最安値ではない
  • そもそも3年間の総額費用がGMOとくとくBBより高い

 

上記以外にも多くの会社を比較したのですが、そもそもGMOとくとくBBを超えるおすすめのプロバイダを見つけることができませんでした。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方法

しかもGMOとくとくBBはキャッシュバック受け取りの手続きが本当に簡単です。

 

キャッシュバック受け取り方法

  • 契約して11ヶ月後に手続きのメールが来る
  • そのメールから口座登録する

 

たったこれだけで30,000円以上のキャッシュバックを確実にもらえます。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

最もスムーズに田舎でも使えるWiMAXを利用する方法

次からは一番スムーズに、田舎でも使えるWiMAXを利用する方法をお伝えします。

 

手順に沿っていけば、2019年7月時点で、1番安く最新のWiMAXを使うことができます。

 

それではご説明します。

 

①まずは利用可能エリアを確認する

最初にWiMAXサービスエリアのピンポイントエリア判定でWiMAXが利用できるか確認してみましょう。

手順は以下の通りです。

 

WiMAXサービスエリア確認手順

  1. 公式ページの少し下の方にある「サービス対応エリアを確認する」ボタンを選択します。
  2. 少し下の方に再び「サービス対応エリアを確認する」ボタンがあるので選択します。
  3. 「ピンポイントエリア判定」から住所を入力します。

 

そもそも利用できるエリアじゃなければWiMAXを持つ意味がありません!

ですのでまずはエリア確認を必ずしておきましょう。

ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

②GMOとくとくBBの公式サイトから申し込む

現在UQ WiMAXは30社以上のプロバイダ(販売代理店)からサービスを提供しています。

 

どのプロバイダで契約しても商品に差は一切ありません。

  • 通信速度
  • 速度制限規約
  • 利用エリア

性能は全く同じです。

 

ポケたろ
つまり料金だけが違うってことだね。

 

そういうこと!

だから最もキャッシュバックが多くて最安値のGMOとくとくBBがおすすめだよ!

ポケみ

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

③最新ルーターを選ぶ

電波が悪い場所でネット利用したい場合、機種は最新機種「W06」を選びましょう。

 

最新だから良い物という考えは安易ですが、WiMAXの場合は最新=高スペックです。

 

また最新の自宅Wi-Fi・置くだけWi-Fiについては、下記の記事で詳しく解説しています。
ポケみ

 

自宅Wifiにおすすめ!無制限・最安・工事不要ならWiMAXのホームルーターL02一択!

続きを見る

 

現在提供されているもので、外でも自宅でも使えるWiMAXは以下の機種です。

 

提供されているルーター

  • W06 ← 最新機種
  • WX05
  • W05

 

またWiMAXの性能は目覚ましいスピードで進化しています。

 

WiMAXの性能比較

※横スクロールできます。

W06WX05W05WX04W04WX03W03
見た目
発売日2019年1月25日2018年11月8日2018年1月19日2017年11月1日2017年2月17日2016年12月2日2016年6月4日
最大下り速度無線時 ⇒ 867Mbps

有線時 ⇒ 1,237Mbps

440Mbps758Mbps440Mbps758Mbps440Mbps370Mbps

 

端末代金も全て無料なのに、今から「WX05」や「W05」といった古い機種を選ぶのは賢い選択ではありません。

 

またW06ならクレードルはいりません。余計なお金は掛けなくて大丈夫です。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

④ギガ放題プランを選ぶ

WiMAXのプランは2種類あります。

 

WiMAXの2つのプラン

  1. 月7GB使うと翌月まで使い物にならなくなるほど遅くなる(128kbps)プラン
  2. 直近3日間で10GB使うと速度制限(1Mbps)になるがネット自体は問題なくできる。しかも夜の数時間だけ速度が遅くなるゆるい減速プラン

 

①は通常プラン、②はギガ放題プランです。

ギガ放題は通常プランよりも月600円ほど高くなります。

 

しかし、よっぽどネットを利用しないという方以外はギガ放題プランで契約することをおすすめします。

 

ちなみにギガ放題プランで申し込み後、そこまでネットを使わないと思ったら無料で通常プランに戻せます。

 

また契約後2カ月はどちらのプランも同じ料金なので迷ったらギガ放題プランを選びましょう。
ポケみ

 

なお、9割以上の方はギガ放題プランで契約しています。

 

 

速度制限の時間帯も短く、翌日18時~2時の間だけです。

 

WiMAX2+速度制限の時間帯

速度制限の時間帯
ギガ放題プラン翌日20時~2時
通常プラン月末まで

 

しかもギガ放題プランは3日間で10GBも使わないと遅くなりません。

以下は10GBでどの程度ネットを使えるかの目安です。

 

3日10GBでできること(目安)

【目安】3日10GBでできること
ホームページ閲覧4,000回
テキストメール

(300文字+写真1枚)

2,000通
超高画質の動画7時間
高画質の動画16時間
標準画質の動画47時間
低画質の動画83時間

※動画はYouTubeを想定しています。またスマホの場合なら、画面が小さく消費容量が少なくなるため更に長く視聴できます。

 

仮に速度制限になってもYouTubeを標準画質で問題なく見れる程度なので非常に制限がゆるい減速(1Mbps)です。

 

1Mbpsでできること

速度制限中の快適さ

サイト閲覧
Twitter
LINE
Instagram
YouTube(標準画質)
YouTube(高画質)
オンラインゲーム
高画質の写真付きメール受送信

 

表を見てみると、速度制限中でもWiMAXは色々なことに使えるのが分かりますね!
ポケみ

 

正直、WiMAXを利用するならギガ放題プランを選ばない理由はないでしょう。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

⑤1~3日程度でWiMAXが届く

W06が届いたらすぐに使えます。

工事不要なので固定回線と違い、費用が発生しないのがいいですね。

 

GMOとくとくBBの評判

GMOとくとくBB公式サイト

 

【おまけ】パラボラアンテナを自作してWiMAXの電波をさらに向上させる方法

実はWiMAXにも自作アンテナは有効です。

 

というよりWiMAXと自作アンテナの相性はめちゃ良いので、電波が悪い田舎でWiMAXを使うなら、これは本当におすすめの方法です。

 

 

 

実際アンテナを作るのもとても簡単で、用意する物も以下の2つだけです。

 

用意するもの

  • 金属製のボウル
  • まな板スタンド

 

両方とも100均で買えるものなので、216円で済みますね!
ポケみ

 

続いて作り方の手順です。

 

作り方手順

  1. まな板スタンドにボウルが入るように曲げる
  2. まな板スタンドにボウルを置く

 

ポケたろ
超簡単じゃん!

 

そう!超簡単なの!

電波が悪い場所でWiMAXを使っている人は、この方法は本当におすすめだよ!

ポケみ

 

安くて絶大な効果。

もしWiMAXを購入した後に遅いと感じたら、パラボラアンテナを自作してみましょう。

 

電波の悪い田舎でアンテナを立たせる方法:まとめ

以下、電波が悪い田舎でアンテナを立たせる方法の要点となります。

 

ポイント

  • 自作アンテナを作る
  • 一発解決させるならモバイルルーターを利用する
  • 田舎でモバイルルーターを使うならWiMAXがおすすめ
  • ただし、まずはWiMAXサービスエリアで対応エリアのチェックをすること
  • GMOとくとくBB なら最安でWiMAXを利用できる
  • WiMAXが遅いと感じたら自作アンテナを使う

 

まずは自作アンテナを使って、スマホの電波を改善できるか試してみましょう。

 

そしてもし効果がなかった場合はモバイルルーターを使ってみることをおすすめします。

 

モバイルルーターを利用する際は、

 

以上の内容で申し込みし、確実に安心安全なネット環境を作っていきましょう。

 

あなたのWi-Fi選びのお役に立てれば幸いです。

 

【騙されるな!】ポケットWi-Fi選び方の真実

ストレスフリーを選ぶなら「速さ」は必須です。

外でも宅内でもネットを使いたいなら、WiMAX史上最速の機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」が1番おすすめです!

 

  • 最大速度1,237Mbps(WiMAX史上最高速度)
  • 本体そのものに高性能ハイモードアンテナを内蔵
  • その為クレードル不要

 

最新機種「W06」はスペックが非常に高いです。  

しかし適当に決めたプロバイダとプランで契約し、なんとなく選んだポケットWi-Fiを使ってしまうと高い買い物をしただけでは済みません。  

 

常に少ない容量制限を気にしながら遅いポケットWi-Fiを利用し続けることになるのです。

 

これは非常にイライラします!

 

自分の人生、少しでもイライラせずに素敵なものにする為にも、無駄と思えるものは徹底して省き、快適なネット環境にしていくことが大切です。  

 

そしてこのイライラを回避させる唯一の方法は、ギガ放題プランの実質総額で安いプロバイダを選ぶこと、これだけです。

 

なぜならどのプロバイダ(販売代理店)を選んでも、WiMAXの性能は全て同じだからです。

 

なので3年間の実質総額費用から実質月額を算出することが最も確実にオトクになります。  

 

主要プロバイダ比較表
※下記表は最新機種「W06」を選択した場合。また初期費用+事務手数料+端末代+その他費用+今月のキャッシュバックキャンペーンor月額割引キャンペーン適用後の3年間の実質総額費用から、実質平均月額を算出しています。

プロバイダ3年間の実質総額実質平均月額
GMOとくとくBB126,769円3,425
BIGLOBE130,141円3,517円
@nifty130,310円3,521円
So-net133,320円3,603円
DTI  WiMAX133,430円3,606円
ブロードワイマックス134,352円3,631円
カシモWiMAX139,248円3,763円
UQ WiMAX157,808円4,265円

 

以下に、ただ総額が安いだけではなく、さらにオトクな特典が付いているプロバイダを厳選しました。

 

プロバイダなんてどこも一緒だと思って適当に契約してしまい、後で30,000円以上も損をしていた…なんてことにならないよう、プロバイダ選びは厳選しましょう!  

 

【ギガ放題3年プラン】おすすめプロバイダ3選!

GMOとくとくBB

3年間の実質総額で最も安くポケットWi-Fiを利用できるプロパイダです!

キャッシュバックが最高額なのはここだけ!

キャッシュバック手続きも簡単なので誰でももらえます。

キャッシュバック受け取り方法

  • 契約して11ヶ月後に手続きのメールが来る
  • そのメールから口座登録する
たったこれだけです。

また今なら最新機種「W06」も無料で提供しています。

どこのプロバイダで契約しようか悩んでいるなら、とりあえずGMOとくとくBBで間違いありません。

20日以内ならキャンセルしても解約違約金が無料なので、お試しでWiMAXを使うのもオススメです!

ブロードワイマックス

最安ではないですが、他社プロバイダから乗り換えたい場合、違約金最大19,000円を負担してくれるプロバイダです。

キャッシュバックはないので実質総額は若干高くなりますが、現在他社と契約していて乗り換えたい方にはオススメ。

ただ初期費用が18,857円と高額です。

クレジットカードを持っている方は無料ですが、口座振替の方は全額負担なのでここは注意が必要です。

BIGLOBE

実質総額で安くWiMAXを利用できるプロバイダです。

ただ端末代がGMOとくとくBBなら無料ですが、BIGLOBEだと19,200円かかるのでもし途中解約する場合は注意が必要となります。

キャッシュバックも高額ですが、現時点ではGMOとくとくBBの方がオトクなのでGMOとくとくBBからの次の乗り換えとしては有りです。

-ポケットWi-Fi, WiMAX
-, ,

Copyright© おすすめのポケットWi-Fiはコレ!〜速度・料金を比較してみたよ〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.